期待して、期待外れで。


結局


どんどん君を嫌いになるだけだった。



ううん、嫌いになれたら


良かったのに。



――――――――――――――――――

瑠依、きみのことがすき。

だから、ピリオドは君が打って。

あたし、泣きたくなんて、なかったんだよ。

――――――――――――――――――

【執筆:2015.5.08~5.08】
【公開:2015.5.08】


*I loved you.*

目次

この作品のキーワード
短編作品  夕方  失恋  教室  恋心  連絡  遠距離恋愛  高校生 

感想ノートに書き込むためには会員登録及びログインが必要です。