夕霧文庫さんから「オトナ純愛」として出そうと思っていたのですが、文字数の都合と主人公があまりにも「オトナ」だったのでボツ。なので蔵出し~