二作目ですがこちらも公式の転載です。

実はとある賞に応募しようと書いたのですが、賞の作風と違いすぎていたためネット公開になり下げた産物です。

この作品のキーワード
SF  科学者