僕には彼女が居た。

ずっとずっと愛した彼女。

臭いな。こんなの。

それでも、本当に愛してた。

いや、今も、だ。

もう会えないけど、誓うよ。

ぼくの一生の宝物である記憶に。

目次

この作品のキーワード
病系 死ネタ  泣ける?