ブロンテ伯爵家には四人の姉妹がおりました。
長女 レオノーラは美貌の女性近衛騎士。次女は美しくレディらしく。三女は美しさとそして、すこしはしたないと言われるものの、親しみやすい女性たちでそれぞれ人気者でした。
四女のルナはそんな姉たちよりも劣る自分に自信がなくて。そんな彼女も社交界デビューが決まり、そのエスコートには、今一番、目立つ貴公子 フェリクスだと告げられて…。