「俺を好きになってくれるように
今まで以上にきみを甘やかすから覚悟しておいて」


綺麗な微笑みを浮かべながら私を甘く口説くのは
過保護で優しくて、少し意地悪な社長だった




ストレートな愛情表現と
新婚生活のような甘い毎日に
ドキドキが止まりません




原題『私はとても幸せです』





ベリーズ文庫より書籍化していただくことになりました。
3月10日発売です。

書籍化に伴い、試し読み部分のみの公開とさせていただきます。
よろしくお願いいたします。

好評発売中

あらすじを見る
ある理由で男性が苦手なあずさは、母親の再婚相手の息子・直哉に出会う。IT企業のエリート社長の彼に「俺と住めよ?男に慣れるかも」と誘われ、まさかの同居がスタート。ひとつ屋根の下、肩や髪に触れ甘い言葉をかけてくる直哉に「好きだ。大事にする」と告白され、恥じらいつつ身を委ねるあずさ。夢だった花の仕事も増え幸せに浸る日々だったが、直哉が結婚すると耳にしてしまい!?
この作品のキーワード
社長  同居  溺愛  新婚  プロポーズ 

ベリーズ文庫

極上社長と結婚恋愛
極上社長と結婚恋愛
amazonで買う
楽天で買う
パピレスで買う
hontoで買う
BookLive!で買う