色覚障害の少年の物語


短編です





いつも最後の英語はGoogle翻訳なのでおかしくても許してくださいm(_ _)m

この作品のキーワード
色覚障害    世界