皆様、初めまして。私は、魂を喰らう死神です。

この度は、私のお店にお越しいただき、誠にありがとうございます。

さて、色々なメニューがごさいますがどれになさいますか?

おや、どれも食べれないと……それもそうでしょう。このお店は、死神専用なのですから……。

そう気を落とさずに。この店には、きちんと人間用の食事もございます。

あなたは、ホラーがお好きですか?何か気になるお話があるのなら、お話しますよ?

ほう……この『Death judgment』というお話が気になると。

良いでしょう。お話します。

これは、聡明で美人な女の子といじめっ子のお話です。

この作品のキーワード
いじめ  ホラー  復讐  心霊