「……俺がそばにいない間に、悔しいくらい綺麗になったな」

そう言って私を組み敷いたのは
偶然再会した元彼だった


アメリカから帰国した彼は
私を取り戻すためにどこまでも甘く強引に口説いてくるけれど

三年前の心の傷が癒えないままの私は
もう恋なんてうんざりだ。


「俺は今でもまどかが好きだ」

そんなに甘く囁かれたって
復縁する気はありません。


この作品のキーワード
同期  御曹司  元カレ  復縁  オフィスラブ  再会  執着  独占欲  嫉妬  すれ違い