君は不純物のない透き通る心を持った女の子
そんなピュアな君に俺は恋をした
氷の様に冷たい俺の心を静かに溶かして
くれた

そんな君に恋をしてよかったのかな⁇
こんな俺でよかったかな⁇


望月 瞳 18歳



新田 洸(こう) 28歳



まえがき


初めて男目線で書きました

言葉の表現が出来ていない所がありますが

ご了承下さい

たくさんの方に読んで頂けたら

嬉しいです


  パクトミ

目次

この作品のキーワード
専務  知的障がい  虐待  同居