私は、幸せになってはいけない。だって私はエデンの信仰者で犯罪者。多くの罪を犯した。その血が私の中に流れている。

「オーロラ、そんな風に言わないで」

「君のお父さんは君のお父さん。君は君だ」

「愛してるよ」

優しくしないで。愛さないで。私は罰せられなければならないから……。



幸せの花束をもらった日にあなたに愛してるを〜箱庭の少女と舞台俳優〜の特別編になります!

そちらから読んでいただいた方がわかるかと思います!




この作品のキーワード
幸せの花束  特別編  結婚  加害者家族  償い  恋人    プロポーズ