「俺が愛する女性は、生涯きみ一人だ」




最低最悪の政略結婚を命じられた王女は

たった一晩限りの甘く切ない夢を見る

翌朝、忽然と姿を消した【彼】が残したのは

大きな愛と、オリーブの木の枝だった




「俺は今、きみに触れたくてたまらない」




甘い言葉と、いくつもの疑惑に揺れる心




「きみたちは俺が守ると、今、誓おう」




ねぇ──私は、あなたを信じてもいいの?




☆*§*―――――*§*―――――*§*☆

平和を願う王女様と
冷酷無情な騎士団長の
ラブファンタジー

☆*§*―――――*§*―――――*§*☆

 

あらすじ

ウォーリック王国の第一王女・リリーは、国王である父から命じられた政略結婚に胸を痛めていた。
そんなとき、亡き母との思い出の秘密の花園で出逢った衛兵と一夜を過ごし、子供を身籠ることになる。
秘密裏に出産をする決意を固め、幽霊姫となったリリーは数年後、敵国の騎士団長に子供と一緒に攫われてしまうが、何故か彼はリリーとリリーの愛娘を溺愛し始めて──。

この作品のキーワード
騎士団長  ファンタジー  泣ける  ドキドキ  胸キュン  イケメン  じれじれ  赤ちゃん