゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚


過去と現在が交差する


「怖がらないで?あたしはあなたの味方だから」


救われた者に救った者
すべての想いが溢れ出す


「あなたを殺そうとしたのに…」


悲しみの涙は彼女が光に変える
明らかになる歴史を受け入れながら
光の巫女として成長していく

そして彼女を守る彼ら光の戦士もまた


乗り越える壁があった



そして1つの気持ちに気づく…



「あたし、あなたのこと…」



!ヒカリカナデ①から読んでくださいね!


゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.

この作品のキーワード
異世界  ファンタジー  異能力  溺愛  純愛  記憶喪失  仲間