高校を卒業しても、また。
大学が同じで会えるから。


『卒業の記念に写真撮ろうよ!』

『いいぞ。俺のスマホで撮る。はい、笑って』


───カシャッ


『もう1枚撮ろーぜ』

『うん!』


家に帰って写真を見るとそこに写っていたのは……


偶然……じゃないって、期待してもいいですか?



この作品のキーワード
卒業式  写真  高校生  勇気  キス  甘々  告白    ツンデレ  短編