☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

山崎優菜(ユウナ: You) 高校2年生
   ✖
斉藤啓太(ケイタ: Kei) 高校1年生


親の離婚、再婚、ライバルの出現

たくさんの困難を乗り越えて

普通の高校生がお互いを想い合い

大人になっていく物語

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
啓太 said:

「そうやって頭の中を俺で一杯にして。
いつも俺のこと考えててよ」

「顔赤いっすよ、優菜せ・ん・ぱ・い」

「優菜先輩が俺を好きになってくれるまで
絶対に引かないから」

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
優菜 said:

「いつの間にか私の”好き”が大きくなったね」

「啓太、そんなキスでいいの?
私、啓太のこと忘れちゃうかもよ?」

「ずっとね、啓太のこと考えててね。
一人で泣いてた」

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ご覧いただきありがとうございます。

優菜と啓太の物語を最後まで読んでいただけたら
嬉しく思います。

つぐみか

start 2021.4.12
finish 2021.5.5

この作品のキーワード
年下彼氏  年上彼女  バレーボール  モデル 読モ  同居  一人暮らし  長い片想い  離婚 再婚  イケメン  想い合う