レイシア(17歳 女)
3年前から亡くなった双子の兄の身代わりとして男として生活

エミリオ
公爵家の影として生き、レイシアの秘密を知る男の子


今日、お兄様の婚約者に別れを告げます。
そして、公爵家の世継ぎをこっそりと産むために、留学します。

あらすじ

双子の兄が死に、公爵家の跡取りとして兄の代わりをすることとなったレイシア(女)。
血を絶やさないために、ひそかに男児をもうける計画のため、遠く離れた異国の地へ赴く。

→時間が取れず尻切れトンボの短編になっております。

目次