両親からお見合いを進められていた佐知は、酔って記憶をなくした勢いで、冷徹上司の龍一郎に偽装結婚を持ちかけた。

どうせ断られると思っていたのに、一夜明ければ「夫婦になった」そう言われ混乱する。

しかし、結婚する条件は「俺のことを詮索するな」、
なのに始まった結婚はなぜか甘くて。

どうして私と結婚したんですか?
好きになったらダメなんですよね?

東和グループ本社 監査室 若林佐知 24歳

東和グループ 監査室部長 和泉龍一郎 30歳


【華麗なる結婚シリーズ】第五弾

※前作登場の和泉夫婦のお話です。
このお話だけで完結しているため、前作を読んで頂かなくても問題ありません。

2021.7.6 ~ 2021.7.7


前作の書籍化にあたり,龍一郎の年齢が変更になっています。読んで頂いた皆様申し訳ありませんが、ご了承よろしくお願いします。

【華麗なる結婚シリーズ】
Story1 身ごもり婚
Story2 一夜の過ちで授かったら御曹司に溺愛されました
Story3 蜜月身ごもり婚
Story4 捨てられママのはずですが、御曹司の溺愛包囲網で娶られました
Story5 一夜から始まる偽り婚 ~クールな御曹司は溺愛して離さない~
おまけ 望月先生は甘くない ~年下ドクターの策略~

この作品のキーワード
御曹司  溺愛  上司  冷徹上司  偽装結婚  結婚  切ない