★★★★★
発作でさえも


「お見通しだね、なにもかも」

普通なら偶然で済まされるようなことも、大好きな君の前では必然に変わる。

素直になりたいけどなれない気持ち、ふとした時に貴方を思い出したまらなくて愛おしく感じること。


短いストーリーのなかに、恋のリアルな感情が沢山詰まっているような気がします。タイトルも大好きです。

何度でも読みたくなる、大切にしていきたい作品です。
みなさまもぜひご一読を……!
21/10/20 16:13

>>新着レビュー一覧へ