木崎 りり(きざき りり)
・・・主人公。中学生のときの恋愛をひきずっている少女。ちょっとぼんやりしているかもしれない。

坂口 悠香(さかぐち ゆうか)
・・・りりの中学生のときからの親友。しっかりもの。

市野 健二(いちの けんじ)
・・・りりの小学生のときの好きな人。今は親友。悠香とも仲がよい。

徳山 誠人(とくやま まさと)
・・・陸上部に属する一年生。中距離ランナー。純粋な少年。その走る姿が、りりの癒しになっている。

あらすじ

 りりの学校の体育祭は恋愛イベントとして有名だ。
 
 体育祭のときに男子からキスをするとその恋愛が成就する。
 メイン競技の長距離走で上位に入ったら、キスを拒まれない。

 そんな他愛のないジンクス。

 だけど。

 一生懸命になる彼らがいるのです。

目次

この作品のキーワード
学園  体育祭  切ない  年下  親友  陸上  ジンクス  キス