生まれる前から許嫁同士で

ひな鳥のように彼の後ばかり追い続けてきた。

旧財閥家の彼の妻に相応しくなれるよう、
努力も重ねてきた。

結婚するまでは、貞操を守るのが当然。

それほど真面目に彼だけを思い続けてきたのに――。


「私との結婚前に、女性とお戯れになっていたそうですね」

「すまない。その件に関しては、申し開きのしようもない」


結婚式直前に、彼の浮気が発覚!?

式を挙げた直後、三カ月後に離婚する約束を交わすけれど……。



「夫婦でいる間は、遠慮なく触れさせてもらう」

「自分を裏切った夫からのキスなのに、
そんなに甘い声を出していいのか?」

「俺はきみに愛を囁くことをやめない。
約束の日を迎えるまで、ずっと」



必死で愛を取り戻そうとする夫に、
振り回されまくりです……!



2022.6.8 公開&完結

この作品のキーワード
財閥  御曹司  令嬢  離婚  じれじれ  浮気?  溺愛  一途