高校卒業後、進学せず家業を手伝うことに。

  だけど商業施設が出来たことでお客さんが来なくなってしまって……閉店することに。


 そんな中、スーツを着た男性がやって来た。




  茶屋の娘 大企業専務
 藤野 純鈴  × 御縁 興祐




  「君が好きだ。結婚してほしい」


  求婚されて断ったのに、祖父母に説得されてあれよあれよと婚姻届けに印を押してしまい夫婦になる。

 それは、溺甘生活のはじまりで……!?


 「純鈴ちゃん、俺は君の全てが欲しい」

「もう遠慮しないから……覚悟して」

「逃がしてなんてあげないから」


  
表紙公開▷2022/9/16
第1章公開▶︎2022/9/16〜/9/18
 第2章公開▷2022/9/20〜/9/23

この作品のキーワード
茶屋  廃業  御曹司  結婚  一目惚れ  溺愛  逃げられない  外堀を埋められる