あらすじ

 人と関わることが何よりも嫌いな佐藤海斗はある日、ファストフードで不思議な少女と出会い少しづつ心を開いていった。星野美波と名のるその少女は夏休みがあけた九月一日に自殺をすると告白。なんとしても自殺を思いとどまらせようと美波の周辺を調べる海斗が知ってしまった衝撃の事実とは。

この作品のキーワード
夏休み  女子高生  美少女  イケメン  恋愛  童貞  自殺  野球  年の差  美男子