君と話したこと。

君と笑ったこと。

君と一緒にいたこと。

全部覚えてるよ。

今でも君のことが、だいすきだよ。

あたしは、君の友達にもなれないのかな?


…あの頃に戻りたいね。


君と一緒に、また笑いたい。





この作品のキーワード
コイワズライ  友達    片想い  依存  嫉妬  独占欲