モンチママさん♪


こんにちは〜!


いつも本当に、素敵な感想ありがとうございます!


実は、この『Mariage』、公開を結構迷った作品です。


最初に物語を書いたのは、中学生の時(苦笑)。当時は大人の主人公に馴染めず、菜智は22歳でした…。


今回公開する前に何度も書き直して、自分も大人になり、25歳って、女の転機だよな、なんて思って、年齢設定も内容も、落ち着かせることが出来ました。


これ以上書くと年がばれるので止めますが、中学生で書いた作品を、今の自分がリメイクして…。何だか不思議な感じです。


まだ公開してませんが、次も執筆中なので、また読んで下さいね!

水守恵蓮 09/05/25 19:15

恵蓮さん、こんばんは。

こちらも読ませて頂きました。最後まで結末が分からず、切なくハラハラしながら読んでいました。菜智と同年?の私は、早くで結婚+出産したので落ち着いた生活ですが、たまに、今結婚していなかったらどんな恋愛したのかなぁ…と考えなくもないんです。(笑)だからかな、こういう年の近い主人公のお話を好みます。ちょっとズレるかもしれないのですが、菜智の迷い・苦悩・嫉妬など…みんな一度は経験?してますよね。『あー、分かるなぁ』という部分がたくさんありました。また、純也の『ここにいるのに遠くに感じる不安、相手の事が掴めない、だけど好きなんだ』も…。私は純也の気持ちになるタイプでした。(容姿端麗、完璧…ではありませんが(笑))別れの選択も考えるけど、側に居たい…の方が勝つというか。
現実、みんな不器用なのかもしれないですね。
結末がハッピーエンドで嬉しくなりました。『大事な人』を失わずに、菜智本人が本当の気持ちに気づいて、目頭が熱くなりました。とても素敵な小説でした。
すいません、何回感想ノート書いても、うまくまとまらなくて私の気持ちばかりで。でも、やっぱり恵蓮さんの小説、好きです。これからも楽しみにしています。長々とすいません。ではでは☆
FROM モンチママ

モンチママ 09/05/24 00:05

ポンコロさん、こんばんは。


実は、裏を返せば、何度も書き直してるうちに、アンハッピーエンドに向かった時期もありました(笑)。


でも、この2人には、幸せになって欲しい。


そういう思いで書き続けて、完成形がこうなりました。


作者としての私自身、度のキャラクターにも愛着があって、最初から最後まで、名前を変えなかった作品です。

完成形に至るまでに、長い時間が掛かってるんですが…。


続編ですか(笑)。実は、ちょっと考えたんですよ。


同じ物語の、純也目線とか。

ドイツでの2人のその後は、あまり考えたこともないんですが、どうしてるんでしょうね。


私がまた、菜智と純也に逢いたくなったら、その時はまた、2人のその後、考えてみたいと思います。


この作品を大事に読んで下さって、本当にありがとうございました!

水守恵蓮 09/05/23 23:01

細かく答えて下さり、感激です。
菜智の性格的なものからの過去形表現。何となく分かる気がしますね。いろいろと試行錯誤した人生(感情の)でしたから(^o^)。。
過去形表現を気にしたのは、基本ハッピーエンドが大好きな私にとって、ラスト恋人の片方が亡くなる話は、読んでいて悲しさに堪えられなく…。
人間の感情には喜怒哀楽があるわけですから、そういう話があっても仕方ないですし、現実余命…の話のような切ない悲しい事実もあります。
だからmarriage…も、そうなのかな…でも、完結とあるから…と、勝手に自分で気にしちゃいました。
ドイツでのその後や、ラブラブな二人をまた読みたいです。是非機会があったらよろしくお願いします。

ポンコロ 09/05/23 19:32

ポンコロさん♪初めまして!!

恵蓮です。


完結して間もない作品なんですが、早速のご感想、ありがとうございました。

ご指摘の『過去形』表現ですが…。このお話は最初、1人称ではなく、3人称で書いていた作品です。

公開にあたって、『菜智は言った』という文章を、『私は言った』と変えて行ったわけなんですが…。

ラストの方は、それぞれが付き合い始めからの自分の気持ちを振り返る内容になるんで、当然過去形が増えては来るんですが。

それから、主人公を『私』と言わせながらも、敢えてやや客観的に書いていた面もあります。元が3人称の作品なんで、多分他の作品に比べて、文章が固いと感じることもあったかと思います…。


でも、菜智なら簡潔な表現で言い切らせる方が、主人公の性格を表せるかな、と思い、この少し固い表現を残したわけです。


菜智って言うのは、多分私が書いた作品の中で、一番クールなキャラなんじゃないかと思います…。

意味を持たせたと言うよりは、主人公の性格によるものが大きかった点によるかな、と言うのがご回答になるかと思いますが、伏線張ったみたいにみせてしまい、気にならせてしまい、すみません(笑)。

大変ありがたいご質問、ありがとうございました。


細かいところまで読んで下さってるんだな、と思うと、次回作以降も気が抜けませんね(笑)。

良かったら、また宜しくです!

水守恵蓮 09/05/23 14:51

>>全て見る

感想ノートに書き込むためには会員登録及びログインが必要です。

>>作品に戻る



 ※通報とは?