クラブホステスが
深夜の公園で喉を
かき切って死んでいた

その凶行に使われた
血染めのナイフは
彼女の手の中にあった

彼女が死ぬ直前まで
一緒にいた
ホストの男性は

「愛する男に喉をかき
切られて死ぬのが私の
運命」

と告白され
彼女にナイフを
さし出されていた

到底信じられない証言

しかし男には
鉄壁のアリバイが
存在していた

夜の蝶が見た夢とは
一体…?



夜の闇に潜む謎に挑む
探偵・月見達郎と

そのお目付け役の刑事
日野麗美

イトコ同士のコンビに
よるミステリー
シリーズ第6弾

この作品のキーワード
ミステリー  推理  本格  推理小説 

感想ノートに書き込むためには会員登録及びログインが必要です。