★★★★★
正しい知識は自分と大切な人を守る為
この小説を読んで自分の知識が甘かったこと、避妊に対しての知識の無さを強く思い知りました。
将来医療の道、とりわけ産婦人科の道を考えている自分にとって、避妊をあまり知らない人達にも読んで欲しい小説です。
三浦菊子
11/12/31 11:44

>>新着レビュー一覧へ