私は普通の人じゃない――

















私は光の元に生きるべきでない――


















私は闇の住人。














闇の花。





















だから私は――

















闇の中で咲き誇る。













この作品のキーワード
殺し屋  高校生  教師      花言葉  パートナー    孤独   

感想ノートに書き込むためには会員登録及びログインが必要です。