私立早乙女学院は成績優秀者が入れる特別な寮がある


その名も“皐月寮”



「今日から副寮長だから。よろしく。」

「言っている意味がわかりません。先輩。」



九条椎菜
(くじょう しいな)
17歳
皐月寮の副寮長に任命

×

相馬蒼斗
(そうま あおと)
18歳
皐月寮のイケメン寮長




「寮長の決定は絶対だから。」

「だからって…やぁっ」




なんで!?なんで!?どうして私がーー………


そして、そんな二人の間にある真実とは………ー



それでも諦めきれない。

大好きなんです。先輩。





ドキドキ、ハラハラする二人の恋愛です。
よろしくお願いします☆

この作品のキーワード
恋愛  寮長  イケメン  先輩  高校生  ドキドキ  王子様  兄妹  御曹司