平凡に過ぎていた日常

コイツの出現で一変

★──────────★

『じゃ、俺…買ってよ』

『今、お買い得だよ?』

★──────────★

アンタ、頭オカシイでしょ?


色んな場所にかけられた
アメのような甘い罠

☆──────────☆

『俺の良さ…教えてやろうか?』

☆──────────☆

ちょっと危険な甘い罠
見事にハマってしまった私

毎日、先輩と図書室で
2人っきりの甘い時間を
過ごすことに!?





あなたも甘い罠に
ハマってみませんか?


エントリーさせていただきました

読んでくださると嬉しいです

この作品のキーワード
先輩  甘い    放課後  恋愛  図書室  ドロボー  王子様  ドキドキ  危険