寂しかった時いてくれたのはあいつだった…