みまさか永久子さん
完読ありがとうございました!
いえいえ、そんなことありませんよー(>_<)
ゆりあも悩んだり、煮つまったりする時がありますよ。
今はそうじゃありませんが、当時は時間がたくさんあったうえに、頭の中でプロットが仕上がっていたので短期間で書きあげました(笑)

名古屋ゆりあ 14/01/19 23:11

ラストの「もちろんまたヒロを妻にしてやる」ってセリフがキュンキュンポイントでした。あとがき見て、短期間でこの作品を書き上げたことに二度の驚きです。ゆりあさんは、物語の引き出し多いんですね!毎回煮詰まって投げ出してしまう私。見習いたいです。

ゆり理央 14/01/19 23:01

つきひとさん
家庭が裕福でも本当に欲しいものは簡単に手に入らない、陽平さんは身を持って知ったから苦しかったんです(ノ_・。)
最後は千広ちゃんが素直になってくれて、ゆりあもホッとしてます(笑)
千広ちゃんも頑張ったんです
レビューありがとうございました(*^-^)ノ

名古屋ゆりあ 11/08/03 19:53

再びお邪魔します♪
お金持ちの家柄に産まれてしまったおかげで、陽平君も彼なりに苦労していたんですね。

千広ちゃんも、ラストでは、自分の気持ちに気が付き、そしてそれをはっきりと口にしましたね。

二年間はきっと長かったと思うけど、でもそんな期間に負けないほど、そんな陽平君に夢中になっていた。

千広ちゃんって一途です(^∀^)ノ

拙いのですがレビューを受け取って下さい。

執筆お疲れ様でした♪

かわせつきひと 11/08/03 19:38

ゆりあさん、完結おめでとうございます!
仕事終わったらすぐに来ますね♪

かわせつきひと 11/08/03 12:34

つきひとさん
彼が千広ちゃんを利用したのは、ずばり復讐のため(笑)
怒る……と言うよりも、呆れてたが正解かも知れません
ひかれているかどうかは、また別の話

名古屋ゆりあ 11/07/30 15:02

ゆりあさん、

振られた彼女へのあてつけにお見合い相手を振ってしまった陽平君。

そして、その為に自分を利用したと気が付いてしまった千広ちゃん。

もち怒り真藤!

…だけど、もともと君は、彼に怒る感情なんか持ち合わせていたっけ?

なんだか、千広ちゃんが少しずつ彼に牽かれている様子が目に取れて、そんな彼女から目が離せないかも♪

かわせつきひと 11/07/30 07:57

つきひとさん
いやあ、どうもすみません(^^ゞ(←)
せっかくのシチュエーションでしたのにね
何でしょうね……
千広ちゃんって、そう言うのに疎い派だから仕方がない

名古屋ゆりあ 11/07/26 07:38

ゆりあさん★

あ、本当になにもなかった。
健康な夫婦が一つ屋根の下にいるのに(笑)
小田切…を知らないって、きっとリアルだと森ハナエ知らないくらいに拍子抜け
なんだろうね。

千広ちゃんも、そんなに流行追っかけるタイプでは無いですね。

かわせつきひと 11/07/26 02:34

つきひとさん
かわいそうです(笑)、陽平さん(・∀・)
さて、何が起こるんでしょう
あんまり期待しない方が正解だと思いますがw
って言うか、ゆりあは殺し屋じゃありましぇーん

名古屋ゆりあ 11/07/22 22:42

次へ最後へ

>>感想ノートに戻る

>>作品に戻る

 ※通報とは?