“愛してる”



俺にその感情を、



思い出させてくれたのは、



お前だけだから。



だけど、



俺たちの前にある現実は、



俺は教師で、



お前は生徒。



もし、神様がいるのなら、



俺は祈るよ。



『どうか……俺たちに……未来をください』



お前の笑顔を守れるのは、



きっと俺だけ……。



それは今もこれからも、



ずっとずっと変わらないから。

この作品のキーワード
教師  先生  教え子  生徒  高校生  略奪  後悔  純愛  高校教師  歳の差