神様はその日も間違え、波紋は広がって行く。

 酒好きが原因で妻に家出をされる妻子持ちのサラリーマン達之。
 
 真面目でうつ症状に悩む小学校教師の麗子。

 そして、辞書好きで大人の女に憧れる小学五年生のさち。

 達之は家出をした妻美絵子の行方を捜す中で、美絵子とさちの間に深い関係があることを知る。

 一方の麗子は、封印していた過去と、そこから救い出してくれたさちという少女にした、酷い仕打ちを思い出す。

 愛を手に入れ幸せに暮らすシンデレラと、手に入らず泡になる人魚姫。

 さち、達之、麗子。

 それぞれが交差し、一つの事実へつながっていく。




 ぜひ、ぜひ、最後まで読んであげてくださいっ!!!


 鐘塚さん、素敵なレビューありがとうございます★




この作品のキーワード
ミステリー  シリアス    切ない  本格  運命