誰もが軽蔑する

でも…

あたしは、“不幸”じゃない


そこには、確かに

“愛”があるから