コピーライターとして徹夜つづきの日々を過ごすかたわら、妻へのメッセージを書きつづっていたブログが人気となり、 多くの女性読者の共感を呼んだことで『しあわせが、しあわせを、みつけてきた。』で2004年に作家デビューした吉井春樹さん。

この作品は吉井さん直伝の、気持ちをもっと上手に伝える、ことばの幸せな使い方ガイド。

「ありがとう」「すきです」「ごめんなさい」「だいじょうぶ」「よくできました」など、大切な誰かに感謝や好意、励ましのメッセージを伝える小さなテクニックについて解説するとともに、その言葉を用いることで自分自身を見つめるきっかけも促してくれる、「気持ちの伝え方」「自分らしさの磨き方」エッセイです!

この作品のキーワード
仲直り  夫婦  同棲  吉井春樹  メール  気持ち伝える  遠距離恋愛  人間関係  会話 

感想ノートに書き込むためには会員登録及びログインが必要です。