>>高山さん

こんにちは!
いつもご覧頂きまして、ありがとうございます。

書き上げて公開する度、自分が作品を見直した時の印象と、目を通してくださる方々の印象が、良い意味で違うようなので、とても難しくて楽しいです。

不思議なのですね!
自分で書いておきながら、自分の書くお話がどういったものなのか、未だに私はよく分からないままでいます。
同時に、高山さんや読者さんにそういったお言葉をいただく度に、新鮮な気持ちになれます。

ありがとうございます。
またよろしければ、ぜひご覧ください。

囲 章文 14/06/25 15:08

またお邪魔します♪これも素晴らしいですね♪

紳士の最後に人形にかけた言葉が余韻として残りました。不思議な雰囲気を上手く文章にされてて良いなあと思いました。素敵な作品ありがとうございます(^-^)

高山 14/06/24 17:04

>>ミクロ卿 様

初めまして、こんばんは。
お返事が遅くなってしまって申し訳ございません。

店主と紳士をお気に召していただけたようで、とても光栄に思います。

ミクロ卿様は、ギャグをお書きになるんですね!

ギャグは、そのストーリーの世界を一瞬にして切り替えてしまえるほどの代物ですから、それを扱ってらっしゃるというだけでも、とても羨ましいです。

あら。
紳士さん、クールでしたか?
なんだか嬉しいです。
これからも読みやすい短編を目指して、精進して参ります(´▽`)

ご感想ありがとうございます。
ミクロ卿様の作品も、近日拝見させて頂きたいと思っております^^

お互いに執筆、頑張って参りましょうね。
この度はありがとうございました!

囲 章文 13/05/13 20:53

私の小説はどうもギャグばかりで、クールな人をかけずです。

なのでぜひとも、この小説の主人公に習わせてもらおうと思います(^◇^)

萌葱 文女 13/04/28 10:57

店主の気風のよさに、どこか江戸っ子感を抱きました。

現代や近代のように描かれていますが、それでもどこか摩訶不思議な世界観で……
読み始めから引き込まれました。

冷静沈着な主人公もかっこよかったでさ(^ω^)

短編で読みやすかったし、また次回作を期待しています。

お邪魔しました。

萌葱 文女 13/04/28 10:55

感想ノートに書き込むためには会員登録及びログインが必要です。

>>作品に戻る



 ※通報とは?