> 音葉ぽるかさん

感想ありがとうございます^^
ドットを許していただいてありがとうございます。
正義感の強いぽるかさんは、こういうキャラって許せませんよねぇ。
私は、完全な悪ってこの世には存在しないんじゃないかと思っています。
行動が悪でも、その根源にはそうなってしまった仕方ない原因がある。
そこを掘り下げて考えたい。
ドットの人間像はそんなことを考えて作りました。
番外編を読めばわかりますが、実際ドットとカリスタの子どもはこの後のレイネンディアの国政に大きな影響を持ってきます。
その辺の繋がりにも、思いを馳せていただければなって思います^^

文章力はいつも無くて悩んでいます(^_^;)
どっかに落ちてないですかね?w

長いお話を読んでいただいて、本当にありがとうございました!
これからもお互い楽しく執筆をがんばりましょう☆

夢幻キリコ 16/08/22 16:32

キリコさま
やっと読了しました。すっかり遅くなってしまいました。
長く壮大なドラマティックなお話しでした。イリア、マルスはもちろん、回りの人全ての人物像がきっちり描かれていて厚みのある作品となっていますね。イリアの健気で、気丈な性格が物凄く愛しく、マルスと結ばれた時は感無量でした。
ドットの行動にイライラしましたが、番外でカリスタとの後日談を見てちょっと許せました。
長編ファンタジーを書けるって文章力ないと書けませんよね。本当にうらやましいです。
これからも素敵な作品を書き続けてください。

音葉ぽるか 16/08/21 15:44

> 山岡希代美さん

感想ありがとうございます^^
長いお話ですからねぇ。
読了が年単位なのは、私の作品ではめずらしくないですよ(^_^;)

一応番外編はまだ完結していないんです。
もう一話あります。
まだ書いていませんが(^_^;)
書いたらツイッターやファンメでお知らせいたしますので、お時間のある時にでもぜひ読んでやってください。

脇役を褒めていただいてありがとうございます。
そうなんです。
空気キャラを作りたくないんですよねぇ。
登場するからにはすべて意味がなきゃって思うタチなんです。
ドットとカリスタは私も大好きですよ!
あの番外編が一応あの二人のために書いた作品です。
お嬢様とお嬢様大好き執事みたいなシチュが大好物なんです。
なのであんな形にしてみました^^

お忙しいのに貴重なお時間をありがとうございました!

夢幻キリコ 16/06/18 23:16



ようやく番外編まで全部読み終わりました。
二年くらいかかりましたね。
読むの遅くてすみません。

壮大で重厚なハイファンタジーでした。

なので、空き時間にちまちま読んでいるのはもったいなくて、ある程度まとめて読みたかったのでこんなに時間がかかってしまいました。

主役のイリアとマルスは元より、脇を固める多くの登場人物たちが、それぞれ個性的でみんな生きているのがすごいなぁと思いました。
私はあまり人が多すぎると、必ず空気な人が出てきますからね。

個人的にはカリスタとドットのカップルがツボです。
子どもまでできてるのに「お嬢様」呼ばわりとか、ツボすぎる。
その頃にはふたりともずいぶん丸くなってて、微笑ましいカップルでしたね。
このふたりメインの外伝とかあったら私が飛びつきます。

長い間楽しませて頂きました。ありがとうございます。


山岡希代美 16/06/18 21:18

> genpairさん

早速の読了&感想ありがとうございます!
めっちゃ早くってびっくりしました!

カインはなんだか寅さん状態になりそうですw
カリスタもドットも、どちらも好きなキャラなんです^^
なので最後はやっぱり幸せにしてあげたくって。

実はこの番外編シリーズ、まだ完結していないんです。
あと1話、構想があるんです。
気が向いたら書きますので、その時はまた読んでやってください!

わざわざ登録までしてくださって、感想を書いていただいて感激です。
ベリカにも素敵な作品がたくさんありますので、せっかくですから楽しんでみてくださいね♪

貴重なお時間を拙作に割いていただいて、ありがとうございました!

夢幻キリコ 16/04/01 20:52

>>全て見る

感想ノートに書き込むためには会員登録及びログインが必要です。

>>作品に戻る



 ※通報とは?