君の隣に居られるのならなんだってした。

離れるなんて考えられない。

世界が壊れてしまったとしても
私は君が居ればそれでいい・・