お楽しみいただければ
幸いです。

===========

ワタシは
ハメノ・カルジアです!

今日からこの“春日荘”で
お世話になります!


……と、
春日荘の一員となった
次の日のお話。

===========


簡単に言えば、
彼女の日記
みたいなかんじです。


この作品を読むにはパスワードの入力が必要です。