年下のくせに生意気。

ずっと、そう思ってたのに


───……いつの間にか好きになってた。



浜田 ちなみ(21)
─Chinami Hamada。

「………好きなのかな」

×

南原 圭(17)
─Kei Nanbara。

「分からないなら、行動で示す」




出会いは、バイト先。



南原と一緒にいると、ドキドキが止まらない。


何、この気持ち?




もしかして、恋?!


そんなの認めたくない!




この作品のキーワード
甘々  胸キュン  短編  嫉妬  年下  生意気