幸せになる事は不幸だと思っていた


転ばないように
足元ばかり見て歩いてきた



「恋愛は人を変える」



年を重ねるにつれて
素直になる事を忘れた


それでも、やっぱり誰かといたい
強く抱きしめて欲しい


自分の人生から恋を切り離した2人
仕事だけがすべてだと思っていた


◇♦◇♦◇♦◇♦


「どうした?」

「いえ..キスってこんなに気持ちいいんですね」

***大人の男と女の***
***不器用な恋***


この作品のキーワード
ピンク13