★★★★★
離さないでね
離れてほしくないの。
キス、したいの。

告白してしまったのは、熱のせい?


ーーいいえ、

ずっと前から、本当はこうしてほしいって、思っていたよ。






前半のゆったりしたペースから、激変。後半になるにつれ肉食化していく男の子に、私まで一緒に翻弄されてしまいました。

こんな男の子がそばにいてくれるのなら、夏風邪も悪くはないのかもしれない。
そんな風に、思ってしまう作品です。ぜひ御一読を。
琴鈴
13/06/24 01:07

>>新着レビュー一覧へ