★★★★★
怖かったです。
とても怖かったです。
怖いのに読む手はとまらなくて
とても中毒性がありました。
赤い人が追ってくるたび心臓が痛いほど
ドキドキしました。
赤い人が夢にでるくらいの印象です。
途中仲間がひとつになる感じなどが
とても良かったです。
ラストは読んでる最中、涙が止まりませんでした。高広と明日香の関係は途中から応援してたのもあり最後はとても字が見えないほど泣きました。
この物語はとても良かったです。
小説も発売してるようなので絶対買おうと思います。
カラダ探し、次の作品も見たいと思います。
悠太@トーマ
14/08/20 03:16

>>新着レビュー一覧へ