アラフォーに近づく櫻井凛36才。

出版社を経て、奇跡的に作家デビューする。

結婚は諦め作品に打ち込むけど・・・

今度の担当者は年下の担当者。 ゆうき26才。

初めて、手がける担当って仕事だったが・・・

右も・・・左も・・・まだ初々しい彼に

凛はなぜか・・・イライラ・・・

原稿締切だっていうのに、なかなか書けない~。

そこへきて、この年下担当者ったら原稿欲しさに

毎日・・・毎日・・・LINEで攻めまくる・・・

もうつい・・・

「わかってるってばーーー」って叫んじゃう凛

果たして、凛は原稿を無事書き終えるのか?

そして迎えるゆうきとの恋の結末

アラフォー作家と

若くてちょっと頼りない年下担当者の

ラブ原稿・・・☆ストーリー☆



この作品のキーワード
年下  アラフォー  作家  女上司    胸きゅん  LINE  友達  恋人  ラブコメ 

感想ノートに書き込むためには会員登録及びログインが必要です。