※※書籍化に伴い7月10日より部分公開となっています※※


「貴方しか欲しくないって、言わせてみたくなった」

言葉なんかいらない

ただ時々ぬくもりをわけてほしいだけ



恋愛を放棄した彼女の選択


※別サイトで完結した話を加筆修正しながら公開しています。


2013.12.3 編集部オススメに掲載していただけました。

2013.12.10~12.25 ランキング1位になりました。

読んでくださる皆様のおかげです。
ありがとうございます。


★*きぢとら様、聖凪砂*★
★*素敵なレビューをありがとうございました*★

好評発売中

あらすじを見る
デパ地下の洋菓子売場で働く美里は、とある理由から本気の恋ができないでいる。同じフロアで働く爽やかイケメンの同僚・笹倉とは1年前から体の関係があるけれど、恋人未満のあいまいな間柄。寂しい時に彼のぬくもりを感じるとなぜか安心ができるのだ。でも、職場では絶対に秘密だったふたりの関係は、ある出来事によって少しずつ変わりはじめて…。笹倉へのこの気持ちは、恋なの!?
この作品のキーワード
オフィスラブ  じれじれ  三角関係  身体  大人  オトナ女子  恋愛  せつない 

感想ノートに書き込むためには会員登録及びログインが必要です。