301号室

杉 湊(23歳)
「ほんとは分かってるんだよ、こんなこと続けても、どうにもならないってことくらい・・・」



302号室

荒井 涼子(21歳)
「なんで貴方は、私の側にいないの?私を、幸せにしてくれないの?




303号室

中村 栞(20歳)
「このまま、ずるずる付き合ってて、意味あるのかな・・・・って、正直、たまに思うんだ、」



並んだ3つの部屋





そこで繰り広げられる




それぞれの





不器用でもどかしい





クリスマスの物語





◆◇◆◇◆◇◆◇



執筆開始日

2013、12、01

完結日

2013、12、07





読者数70人突破しました!

感想をくださった方も、
ありがとうございました!



この作品のキーワード
オムニバス  切ない    男主人公  胸キュン  クリスマス 

感想ノートに書き込むためには会員登録及びログインが必要です。