「run and hide」明紫/著  感想ノート

  • 夢幻キリコ様。

     おはようございます~。毎度ありがとうございます。そう、かくれんぼですね。大人同士のそれが描きたかっただけで、そんな深い面をのっけるつもりはなかったのですが(汗)たくさん褒めてくださってありがとうございます。栄養にかわります!

    明紫   2015/06/22 09:03

  • 読了いたしました。

    追いかけっこってどうするのかなって純粋に疑問でした。
    それなりに付き合いのあった社会人同士。
    職場だって住所だってわかってる。
    それなのに逃げるってなかなか難しいですよね。
    なるほど心の面での追いかけっこだったんですね。
    逃げると追い掛けたくなる法則って聞いたことあります。
    押して押しまくって引く。
    すると相手は興味がなかったはずなのに気になってしまう。
    このヒロインの取った作戦は、そういった高度な心理的な駆け引きだったんですね。
    もちろん無意識だったのでしょうが。

    二人の心理変化がとても自然で納得できました。
    明紫さんは本当に心理描写がお上手ですよねぇ。
    それはきっと、作者である明紫さんご本人が繊細で人をよく見てらっしゃるからなんでしょうね。
    と同時に、人の心の裏側もたくさん見てきた経験。
    そんな奥深い明紫さんの心の一端が、作品の端々に垣間見えました。
    これってまさに読書の醍醐味なんですよね。

    「2」があるようですが、この後のお話なんでしょうか。
    楽しみにして拝読したいと思います。

    いつも素敵なお話をありがとうございました^^

    夢幻キリコ   2015/06/21 10:31

  • pampg様。

     おはようございます~!わーい、こちらにも感想、ありがとうございました!優しい人だ。嬉しいぞ。
     平坦なテンションに笑いました。あははは、言ってることはすごくよく判ります。翔子は暴走気味なので、書いているほうも非常に楽しいのです。
     しかし寒いですよ・・・そちらも体調にはお気をつけ下さい。

    明紫   2014/09/20 11:10

  • 翔子と正輝のなんともいえないテンポが大好きです!
    私の平坦なテンションを一気に引き上げてくれる大好きなお話♪

    読むたびにたのしい気持ちになります(*^^*)

    pampg   2014/09/20 00:01

  • 高倉うさぎ様。

     こんばんは~。読んで下さったのですね、ありがとうございます。感想も、喜びました!翔子はやかましい女だったでしょう(笑)あははは。この作品は短いながら、書きたいものがうまく書けたと自分でも気に入ってます。
     ありがとうございました。そちらも季節の変わり目お体ご自愛下さい。

    明紫   2014/09/19 17:46

>>全て見る