「きみの声を聞かせて」桜庭成菜/著  感想ノート

「きみの声を聞かせて」読んでいただきありがとうございました。
よろしければ一言お願いいたします(*/ω\*)
*非難、中傷除く

  • ⇒桃音桜さん

    こんにちは。
    きみの声を聞かせてを読んでいただきありがとうございました!

    桃音桜さんはバスケ部だったんですね!
    実体験も書いていただきすごくうれしいです。
    スポーツをやっていると、やっぱり先生とだったり、部員だったり何かありますよね。
    辞めた友達も戻ってきてくれて本当に良かったですね(*^^*)

    ストーリー構成を最初ドン底から始まったので、最後はハッピーエンドにするつもりでいました。
    ですので、読んでいて幸せな気持ちになれましたと言っていただけてすごく嬉しいです(*˘︶˘*)!!

    続編も考えてみます!
    素敵な感想をありがとうございました。

    桜庭成菜   2015/01/26 22:22

  • 全部読ませてもらいましたっ!

    私もバスケ部でしたが、そのときに
    「いじめ」ではないけど、外部コーチがひどくて
    実際に辞めてしまった友達もいて
    私も辞めようか悩んだときがありました
    そのときは先生と話をして続けることにしました
    そして、去年の4月に顧問の先生が代わり外部コーチがいなくなりました
    そしたら、辞めた友達も戻ってきてくれて
    本当にうれしかったです

    そのことと夏帆ちゃんのことは違う悲しみだったけど
    最後にはとってもいい結末で
    読んでいて幸せな気持ちになれました

    続編できたら期待してます♪
    これからも頑張ってください
    応援してますっ♪

    桃音桜   2015/01/25 16:38

  • ⇒未生*さん

    きみの声を聞かせて読んでいただきありがとうございました!
    素敵なお話だなんてとんでもないです(;_;)

    夏帆はストーリー上辛いことをたくさん乗り越えなければならないので、周りの子たちは優しく積極的に手を差し伸べる子たちにしてみました。

    あとは、自分だけで何とかしようと思っても、できないことがあって、それを乗り越える時には周りの友達や彼氏に頼ることも大切なことだと伝えたかったです。

    そうですね☆
    本編はその後はありませんが、わたしも夏帆にはこれからは楽しく高校生活を過ごしてもらえたらなと思ってます!

    こちらこそ素敵な感想をありがとうございました(*˘︶˘*)

    桜庭成菜   2015/01/13 20:25

  • 完読しました♡
    本当に素敵なお話でした!!


    つらい経験が原因で心が弱ってしまった夏帆ちゃん。
    そんな夏帆ちゃんを叱咤して、ミカタになってくれた翔矢くん。
    そして、新しい高校の優しい仲間や素敵な両親。

    夏帆ちゃんはそんな優しい人たちがいたからまた声を出せるようになったんだな、って思うと
    やっぱり人との関わりは本当に大切なんだなと思います。


    きっとこれからも夏帆ちゃんは大好きなバスケを、大好きな人たちに囲まれてしていくんだなって考えたら心がほこほこしてきます(*^^*)


    素敵な作品をありがとうございました(*^O^*)

    未生*(退会)
    2015/01/12 19:34

  • ⇒スイートベアさん

    初めまして!
    きみの声を聞かせてを読んで下さりありがとうございました。

    夏帆のいじめにあったところに注目して読んで下さったみたいで嬉しいです。
    間違いなく被害者は忘れないでしょうね。
    忘れたくても忘れられないと思います。

    そうですね!物語がドン底から始まった分最後はどんどん上に向かっていくストーリーにしたかったので夏帆の周りの登場人物は優しくて、手を差し伸べて助けてくれる、そんな子たちにしました。

    率直な感想をありがとうございました。

    桜庭成菜   2015/01/05 15:51

>>全て見る