「間違ってても、愛してる」あおのふう/著  感想ノート

ソフト壁ドン→床ドン→壁ドン、です(笑)悶えてもらえたら嬉しいな❤

  • うるさん♪

    本当に戻って来て下さったんですね。
    ありがとうございます(T_T)
    しかも、そんなに褒めて頂いて幸せ♡

    実は、このお話、書いているうちに盛り上げっちゃってwww大幅に文字数オーバーしたのを、何とか削って無理矢理5000字に収めたんですよ。自分では心理描写が足りてるのか不安だったので、とても嬉しいです。

    不倫って、しようと思って始める人より、勢いとか、いつ間にか始まっちゃった人の方が、とことんハマってる気がするんです。そのドキドキ感が書けたらいいなと(//∇//)

    だいぶ先になりますが、恐らく、続編、書きます。おヒマがありましたら、ぜひ、またいらして下さい♡

    あおのふう   2014/11/26 13:32

  • 読み逃げをしてしまったお話に、恥ずかしながら戻って参りました('◇')ゞ

    年下の彼に心が傾いていく彼女の心理描写が素晴らかったです☆
    不倫はイカンだろ!という一般論を心の中に感じつつ、彼に惹かれていく彼女に共感している自分がいました。

    彼女の帰り際の合鍵を渡すシーンは、優しさと寂しさが入り混じったふたりのやりとりが切なくも甘くて素敵でした(≧▽≦)

    この先、年下の彼とどうなるのか。
    そして旦那さんとどうなるのか。気になって仕方がありません!

    これぞ大人の壁ドン。と床ドン。読み応え充分でした。
    ありがとうございました(*^_^*)

    円花 うる   2014/11/25 17:54

  • りこさん♪

    遊びに来てくれてありがとうございます♡

    全然さすがじゃないんです。
    年下男子を苦しめるのが好きなただの変態なんです。
    私の趣味の世界に、萌えてもらえて嬉しいです(笑)

    大人の壁ドンっていうことで、こんな切り口にしてみたんですが、確かに間違ってるかどうかは、今後の展開にも寄るのかな。

    どんどん妄想が広がってきてるので、続編、書いてみようと思ってます(^0^)

    あおのふう   2014/11/24 22:20

  • こんにちは。

    萌えます。
    私には書けないオトナな内容だなぁ。
    さすがだと
    感心してしまいます。

    壁ドンなしでも
    萌えますねー。

    チクリとする
    オトナな切り口。

    タイトルに、あるように
    間違ってるかどうかは
    誰にもわかりませんなぁ〜。(=゚ω゚)ノ

    咲尾 リコ   2014/11/24 10:23

  • シスコさん♪

    お忙しい中、遊びに来てくれてありがとう♡

    私らしい切ない系だなんて嬉しいです。何か似たようなパターンが増えて来て、どうなんだろうと思いつつ、やっぱり書いてて楽しいんですよね。どっかに向かって叫びたくなるような切ない話(笑)

    読み手にどう伝わるんだろうとか、狙い通りに悶えてもらえるかな?とか考えながら書くのが好き。もう完全なM(笑)

    予想以上に、反響があるので、文庫大賞応募作が上がったら、本当に長編にしようかなと思っております。年下彼氏が苦しむ様子に萌えてもらえるよう頑張ります(*^o^*)

    あおのふう   2014/11/23 09:48

>>全て見る