「Cry for the moon」櫻井音衣/著  感想ノート

読んでいただきありがとうございます♪

『Cry for the moon 』は『恋の定義』番外編です。

定義シリーズでお馴染みのロックバンド`ALISON´の
ベーシスト・リュウとドラマー・トモの若かりし頃の
初めての本気の恋のエピソード、いかがでしたか?
ぜひ、ご感想などをお聞かせください。

*ユウとレナの定義シリーズ*
①『恋の定義──そして今日も、君を想う──』
②『結婚の定義──君と僕を繋ぐもの──』
③『新婚の定義──嘘つきな君と僕──』
④『夫婦の定義──君が僕のすべて──』

*番外編*
『Hazy moon night』ハヤテのお話です。

是非、こちらも併せてお楽しみ下さい。








  • レビューのお礼m(._.)m

    *ちゃとちゃと様*

    遅ればせながら、とても嬉しいレビューを
    ありがとうございました。

    私の作品は、ベリーズカフェの中でも珍しく
    男臭いかも知れません。
    男同士のワチャワチャした会話とか、
    つまらない事は話すのに大事な事はなかなか
    人に言えなかったりとか、男同士の友情とか、そう言うのを書くのがとても好きです。
    物語ではあるけれど、リアリティーなんかも
    割と大事にします。

    ちゃとちゃとさんには、私が書きたかった部分を感じてもらえたようで、とても嬉しいです!!
    少しでも笑って楽しんでいただけたのなら
    本当に光栄です。

    ありがとうございました!!

    櫻井音衣   2015/08/21 21:51